スポンサーリンク

ユウタの血統を探る〜中京編

Pocket

ユウタ
ユウタです。

今回は中京競馬場編を紹介します。

今週から夏競馬本番〜中京競馬場編

で芝1200はご紹介したので、その他のコースを書きます。

中京競馬場はどんな馬が走る⁈

芝1600はチチカステナンゴが狙い目?

中京の1600のスタートは1、2コーナーにある斜めの引き込み線からのスタート。

東京の芝1800に似ていますね。

この辺もミニ東京と言われるゆえんかも知れませんね。

最初のコーナーまで距離もあるために、内外の有利不利も影響なく

勝率だけを見れば意外に8枠が一番高かったりする。

いつものように複勝率で順位を見ると

1位 ダイワメジャー 7−13−12−57/89

勝率7.9% 連対率22.5% 複勝率36.0%

2位 キングカメハメハ 11−8−5−56/80

勝率13.8% 連対率23.8% 複勝率30.0%

3位 ディープインパクト 13−16−16−109/154

勝率8.4% 連対率18.8% 複勝率29.2%

ここでもキンカメやディープが出てきますね。

ダイワメジャーとディープは頭で狙うより、連軸だったり、3着候補だったりに

使えますね。

頭で狙えるのはキンカメですね。

単勝回収率も101%と100を超えています。

そしてユウタが狙いたいのは・・・

チチカステナンゴ

5−2−3−14 と出走頭数は少ないのですが

単勝も複勝も回収率が100を超えています。

中京芝1600でチチカステナンゴ産駒がいたら

迷わず”買い”ですね。

芝1400でのアドマイヤムーンは道悪で狙え

中京の芝1400は芝1200から200m延ばした形状になっています。

複勝率(出走数20以上)の順位

1位 ディープインパクト 13−20−15−85/133

勝率9.8% 連対率24.8% 複勝率36.1%

2位 マンハッタンカフェ 9−4−7−41/61

勝率14.8% 連対率21.3% 複勝率32.8%

3位 スペシャルウィーク 4−4−3−28/39

勝率10.3% 連対率20.5% 複勝率28.2%

4位 メイショウボーラー 1−4−3−22/30

勝率3.3% 連対率16.7% 複勝率26.7%

5位 ダイワメジャー 9−11−10−92/122

勝率7.4% 連対率16.4% 複勝率24.6%

中京は東京と形状が似てるのか上位5頭中、4頭がサンデー系です。

しかしダートでも走るメイショウボーラーがいるのは不思議ですね。

出走頭数が少ない中で目立つのは

スタチューオブリバティ  3着のヒモ候補

バゴ           勝つか負けるか

スタチューオブリバティと同じストームバード系でも

ヨハネスブルグ産駒は、0−1−0ー25と走らないので要注意。

ここで注目はアドマイヤムーン

梅雨の時期で馬場が荒れたら狙える馬です。

良     6−5−1−50  単勝回収率81%  複勝率62%

それ以外  5−0−2−12  単勝回収率1794%  複勝率447%

単勝回収率が高いのは、単勝2万4300円というメイケイベガムーンが

あるからですが、それを除いても100%は超えています。

ダート1400はヴァーミリアンが複勝率でトップ

スタート地点は2コーナー奥のポケットの芝部分で、

ダートコースに入るまで約200m芝の部分を走る。

最後の直線は410.7mと東京に次いで長い。

複勝率の順位(出走25以上)

1位 ヴァーミリアン 5−6−0−19/30

勝率16.7% 連対率36.7% 複勝率36.7%

2位 ハーツクライ 3−5−5−25/38

勝率7.9% 連対率21.1% 複勝率34.2%

3位 プリサイスエンド 5−7−3−32/47

勝率10.6% 連対率25.5% 複勝率31.9%

4位 ディープインパクト 2−3−8−28/41

勝率4.9% 連対率12.2% 複勝率31.7%

5位 サウスヴィグラス7−10−3−45/65

勝率10.8% 連対率26.2% 複勝率30.8%

ヴァーミリアンが複勝率では1位。

しかも安定しているダート1400にヴァーミリアン産駒が出走してきたら

迷わず買うことをオススメします。

ダートでもディープ産駒は走るんですね。

直線が長いから追い込んで届かず3着ってパターンでしょうね。

3位のプロサイスエンドは単勝回収率が125%あり、

5位のサウスヴィグラスは単勝回収率は164%もあります。

梅雨が明けそうなこの頃ですが、もし馬場が湿ったら

台頭してくるのがネオユニヴァース産駒です。

単勝回収率は306%、複勝回収率も206%あります。

雨だぁって時のネオユニ産駒は狙いですね。

ダート1800はいつでも走るアグネスデジタル

スタートは坂の途中から。2度もタフな急坂を登る。

このコースで走るのは、雨だろうが晴れだろうが、共に

複勝率がトップなのはアグネスデジタルです。

マンハッタンカフェは出走数が100を超えているのに

複勝率が31%もあるし、単勝回収率が151%もあるので、

こちらも狙える1頭ですね。

さらにマンハッタンカフェ産駒は雨でも走ります。

やや重以上で単勝回収率397%もあるので、

雨降れ降れ!と願いますか・・・

ユウタ
以上で明日からの福島、中京の血統での狙い目をご紹介しました。

シーザリオで予想するときは、また他の方法を参考にしたりするので

この傾向に従うわけではないですが、迷った時にでも

参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする