スポンサーリンク

競馬予想「トモアキのボッチ予想0805」

Pocket

トモアキ
今夜はトモアキのボッチ予想をお送りしたいと思います。

8月5日のボッチ予想

札幌11レース 札幌日経オープン

トモアキ
出走頭数は10頭と少ないですが、意外と荒れるんじゃないか?

と密かに思っています。

1番プレストウィック
4番シルクドリーマー
2番デルマサリーチャン

この3頭が人気薄で注目する馬です。

まず先週、人気薄での勝利もあった短期免許で参戦のティーターン騎手を確保したプレストウィックは陣営的にも今回、相手を選んで参戦してきた観があり好勝負の期待値は高そう。

そして穴で一考したいのはシルクドリーマー。

2走前には10番人気で激走しており重賞では通用しなくてもこのクラスだと激走しても十分に納得の出来る力はある。

陣営としてはこの夏、ここからスタートといった感じだが夏の初戦から激走してもおかしくはない。

最後のデルマサリーチャンに関しては前走の内容もさる事ながら、今回のレースに対する血統的相性が良く陣営もその辺を考慮してここに使ってきた様子。

穴で薄めに狙う程度では押さえても面白い。

この3頭のボックス馬券やモンドインテロからの流しも面白いかも。

小倉4レース 3歳未勝利

トモアキ
いろいろ調べると、小倉は2週目になると、インコースの芝が短くなって、内を通って先行する馬に注目ですね。

そこでこの小倉4レースです。

◎は内枠4番のアオイスカーレットです。

気難しい馬らしいですが、和田騎手に乗り替わってから、2走続けて0.3秒差と惜しいレース。テイエムオペラオーで活躍した和田騎手ですが、その後はG1とかには縁がないんですよね。でも同期福永騎手が太陽とすれば和田騎手は月って感じですが、結構関西のレース見てると、あれ?また和田騎手だ。って思うことしばしばある。

ここは未勝利を抜け出して欲しいところですね。

相手は2、6、10、14あたりに買って見たいですね。

札幌4レース 3歳未勝利

トモアキ
父キンカメで母コイウタの子供。鞍上に新馬戦以来にルメールを乗せて未勝利に挑みます。馬主は社台RHですからね。いつまでも未勝利で入られても困りますよね。

松田国厩舎は札幌が強い厩舎ですので、ここは負けられないでしょうね。

相手は初ダート組みを狙ってみましょう。

1番と11番を相手本線で狙います。

新潟11レース 越後ステークス

トモアキ
最後に新潟のメイン越後ステークスです。

1600万下のダ1200mです。

頭数も15頭と揃ったので、配当も期待できます。

◎は3番コンテナからです。

このレースは逃げ馬が揃っているので、自然とハイペースになるんではないでしょうか?

そうなると差しで決まる可能性が高いのでコンテナを軸にします。

まぁ心配なのは鞍上ですね。気分良く乗ってもらいたいもんです。

相手は2番のエイシンバランサーと4番ボンボンキャストが好位の内をロスなく走り、うまく抜け出せれば相手筆頭です。

5番は楽に逃げればですが、前に行く馬が多いので、少し心配です。

残りの8番、10番、15番は追い込んでくることを期待しています。

11番は叩き2走目なので人気が無くても思い切り狙います。

馬券は3連単で勝負です。

3番から2、5、8、10、11、15へと流します。

差しきれない時が嫌なので、馬連も買っておきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする