スポンサーリンク

競馬予想「今週は関屋記念とエルムステークス」

Pocket

みなさま競馬カフェ「シーザリオ」へようこそ

本日も美味しいコーヒーがご用意できています

カランカラン

「あっ、お客様でございます。どうぞごゆっくりしてくださいませ」


リナ
マスターこんにちは!

これはこれはリナ様、お久しぶりでございますね。

リナ
本当、ご無沙汰しちゃいました。

馬券の方はいかがでございますか?

リナ
先週は難しいレースが多くて、素直に見送りのレースは見送った方がいいんですね。

ついつい予想して、嬉しくて馬券買っちゃいました。

でもほとんどハズレでした。

今週こそは的中したいので、マスターいろいろと教えてください。

そうですね、なんとかお力になりたいですね。

新潟の重賞 関屋記念

それでは新潟の芝1600mで行われる名物の関屋記念ですね。

登録は17頭ございます。

まずは参考レースをご覧になってください。

まずこちらが今年出走予定馬の出走レースです。

こうやって見ると、いろいろ思い出せていいですよね。

次に過去10年の関屋記念のレース映像です。

ちょっと長いですけど、ザーッと見るだけでもイメージがわくと思います。

リナ
そうですね。初心者のリナにとっては、関屋記念は初めてなので、こうやって映像で見ると予想もしやすいかも知れませんね。

左様でございますね。

そして14年以降は、3年連続で連対馬を送り出しているのが「中京記念」なんでございます。同じ芝1600mなんでございますが、負けた馬というのがポイントなんでございます。

適度に負けているというのが理想的で、「前走の中京記念を0.3秒〜0.9秒差で敗退している馬」が狙い目なんでございます。4割以上が好走で単複とも回収値は130円なんでございます。

リナ
え?それじゃ、前走中京記念に出走して負けた馬が軸にするといいってことですか?

まぁ過去のレースからはそのようでございますね。

リナ
そうすると中京記念に出走した馬はっと・・・

ウインガニオン

ブラックムーン

ダノンリバティ

レッドレイヴン

この4頭ですね。ウインガニオンは勝っているので、該当するのは・・・

ブラックムーンかダノンリバティですね。

もうこの時点で2頭に絞れるんですね。

そういうことになりますね。

その他には、リナ様には難しいかも知れませんが、芝1200寄りのスピード系の持続性を持っている血統を持っていることが、意外と大事で、ダンチヒ系、ストームバード系、プリンスリーギフト系の相性がいいんでございます。

また過去5年では芝1800mのオープン特別か重賞で連対経験のあった馬は、複勝率40%、複勝回収率109%なんでございます。

今年も出走するダノンリバティは7番人気で2着でございました。

リナ
まだ難しいですけど、勉強してみますね。それではエルムステークスもお願いします。

札幌の重賞 エルムステークス

それではこちらも参考レースをご覧ください。

こちらも穴馬を見つける方法がございますよ。

こういったことはオッズとは関係ないというか、見ていない時にやるといいんでございます。オッズを見ちゃうと、こんな馬来るわけないよなぁって思ってしまいますので、ぜひ週の初めに整理することをお勧めします。

それでは、「前走、4コーナーで4番手以内の馬」に注目でございます。

「前走4コーナーで7番手以内まで広げると、過去3年で馬券になった馬全てが網羅されます。そしてここからはオッズも必要なんでございますが、単勝オッズ50倍以上は好走はありません。ローテーションも中1週以内、叩き6戦目以降、母父サンデー系も好走例がございません。

ダート1700mということあり、前走1700mからの出走がいいと思われがちでございますが、それが意外と好走はしなくて、前走地方交流重賞の方が好走したりするんでございます。

それと前走はダート1800m以上を経験していた馬の方が有利だったりします。

馬体重も500キロを超えている馬が好走していたりします。

母父サンデー系はダメなんですが、父がサンデー系がいいんですよね。

リナ
まずは前走の4コーナーでの位置どりをチェックですね。

これは何度も映像と成績を確認しますね。

マスター今日もありがとうございました。

いえいえ、私でお役に立てるならいつでもお寄りください。

リナ
マスター、ありがとう。また来ますね。

リナ様お疲れ様でございました。


週末になるとオッズが目に入って、自然とオッズの高い馬を消したりしてしまうんでございますが、オッズがわからない週の初めに、じっくり検討すると意外な穴馬が見つかったりするんでございますよ。

お時間がある方は、当店「シーザリオ」にぜひお寄りくださいませ。

またの機会をおまちしております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする