スポンサーリンク

競馬予想「リョウさんの独り言〜有馬記念(G1)〜」を迎える(2)

Pocket

リョウさん
どうも、いよいよ有馬記念当日だな。

若い奴らは中山に行ったみたいだが、

俺は【シーザリオ】でいつものようにマスターと観戦だ。

キタサンブラックの前日単勝オッズ

さて前日オッズでキタサンブラックの単勝オッズが

なんと1倍台になったな。

単勝1倍台になるほどの馬なのか?

本当にマスコミや競馬関係者の話は影響あるんだな。

キタサンブラックが有終の美を飾って引退するって

みんなは本当に信じてるのか?

これが6歳で順調にレースを使われて

G1を9勝くらいしてならまぁわかる。

本格化は来年と言っていたのに、急に引退を決めた。

表には絶対に出ない話があるんだよ。

レースが終わってどこかでそんな話が出るかも知れないな。

有馬記念をひもとく

キタサンの話はこの辺にして有馬の見解だな。

16頭出走中、社台グループの馬が12頭。

ノーザンファームだけなら10頭出走。

リーディングを争っている池江、角居両厩舎が2頭出し。

池江厩舎はサトノとミッキーの強力な馬主

角居厩舎は金子、島村のこちらも強力な馬主

これを読んでいる人にはいないと思うが

有馬記念は最強馬決定戦だと

本当に思っている人はいるか?

それは勝手にマスコミが言ったり

JRAが馬券を売るために言っていることで

決してそんなことはない

ファン投票で出走馬を決めると言っても

上位10頭が全部出るなんてあり得ないし

16頭すべてが万全の状態で出走しているはずもない

小回りの中山のコーナーを6回も回る

特殊なコースで距離も2500mと

勝ったとしても種牡馬として

?がつく

それなら天皇賞・秋やジャパンCを

勝った方が種牡馬として箔が付くってもんだ

もちろん過去には

馬の能力が高くここを勝って種牡馬になる馬もいるにはいる

キタサンはすでに社台SSで種牡馬生活を来年から送ることが決まっている。

俺は2、3年で他の牧場やオーストラリアとかに

移籍すると思っているが・・・

有馬記念は主催者側と生産者側の思惑が

複雑に絡み合っている

主催者側は馬券が売れればいい

生産者側は来年のセールで馬が売れればいい

主催者側はキタサンブラックが無事にゲートを出てくれれば

すべてオッケー。

そのためにレース後にお別れ会を催す始末

引退の記念のグッズも販売

生産者側は馬主に馬を買ってもらわないと始まらない

今年高額で馬を買ってくれた恩返し

さらに来年以降への信頼を提供するためにも

クリスマスイヴの有馬記念に

馬主へのクリスマスプレゼントを渡すのが

ノーザンファームの仕事のはず

馬主の欄を見ても

サンデーレーシングやシルクや

社台RHなどのクラブ馬が出走していない

キャロットのルージュバッグは出走するが

有力クラブ馬の出走がないのも珍しい

今回は個人馬主へのクリスマスプレゼントの有馬記念

と認識してくれて構わないぜ。

俺は有馬のゴール前は

「キタサン伸びない

キタサン伸びない!

外から◯◯◯!

またまた外人騎手のワンツー!」

なんて実況が眼に浮かぶ

悲鳴や怒号が飛び交うゴール前

しかし日本人は優しい

負けたキタサンブラックにも労いの言葉

お別れ会をする頃には

馬券が外れたのも忘れ

キタサンブラックに

「ありがとう!」

なんて言葉をかけて

街に繰り出すんだな。

みんなはどんな有馬記念を夢見てる?

大きな配当が出るときこそ

逃さないようにな

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする