スポンサーリンク

競馬予想【京都大賞典G2】

Pocket

トモアキ
こんにちは。

昨日の毎日王冠は断然1人気のソウルスターリングが惨敗。

多分競馬場は騒然としていたでしょうね。

トモアキのボッチ予想ではソウルスターリングは無印。

しかし◎に推したアストラエンブレムは出遅れて11着に惨敗・・・

おいおい戸崎って感じですね。

東京11レース グリーンチャンネルカップ

トモアキ
まずは東京11レースのグリーンチャンネルカップです。


◯10番マイネルバールマン
▲16番ショウナンアポロン
☆12番イーデンホール
△15番ロワシャルダン
△6番キタサンサジン
△8番アキトクレッセント

*レース予想は職人競馬論を参考にしています。

◎は

ユニコーンSを圧勝し、ジャパンダートダービーに挑んだが
1番人気に推されつつも取りこぼしてしまいました。

しかしユニコーンSの実力を見れば、
この馬の力は十分にG1級であると思います。

秋の本番を見据えてここで取りこぼすわけにはいかない。

◯は穴で面白いマイネルバールマン。

芝からダートに転身後、まだ勝利はないが
陣営はむしろダート向きであると見ている様子。

ダートで上を目指すというよりは
ここでひと稼ぎしたいといったモチベーション。
それだけに先を見ない一発が怖い。

マイネル軍団御用達の柴田大知騎手を背に
高配当を演出してもらいたい。

そして▲はさらに大穴でショウナンアポロン。

しばらく惨敗が続いていたが、
前走は強いメンバー相手の重賞で好走。
確実に調子は上向いている様子。

今回はレースのレベルも下がり、
ここで激走があっても不思議はない。

それ以下の4頭も混戦です。

馬券は◎のサンライズノヴァを軸に馬連。

さらに3連複フォーメーションで9点

13

10、16

10、16、12、15、6、8

高配当を狙いますよ。

京都11レース 京都大賞典G2

トモアキ
昨日の毎日王冠から比べると、G1馬が1頭もいなくて、G1レースで今一歩の馬たちの賞金稼ぎレースの様相です。

◎は
◯8番トーセンバジル
▲6番ヒットザターゲット
△12番カレンミロティック

もう一度言いますが、メンバー構成は毎日王冠と比べて
大きく見劣りすることは否めません。

しかしその分、4頭だてにまで絞り込むことが出来ました。

上記4頭でしっかり狙い撃ちしてみたい。

◎馬は、

永らく王道ローテーションで
トップホースたちと凌ぎを削ってきた無冠の帝王。

菊花賞、有馬記念、ジャパンカップと
3戦で2着という接戦を繰り返し、
陣営のフラストレーションはただならぬところだろう。

この秋、なんとしても
この馬をG1ホースにしたいはず。

問題は曲者ジョッキーの横山典騎手だが、
これだけの馬を預かって負けるわけにもいかず
本人もこの秋の有力なお手馬として確保したいはず。

この手の重賞では神懸かりな騎乗も
しばしば見られるベテランジョッキーの
その作戦にも是非注目してみたい。

◯以下はそれぞれ実績、実力ともに十分な
古馬たちという顔ぶれ。

息を吹き返しさえすれば全世代でもトップクラスの面々。

騎乗停止が決まった小牧騎手の一発にも期待。

人気のシュヴァルグランやミッキーロケットが

来たら来たでいいと高配当を狙いますよ。

馬券は馬連とワイドで2ー8、6、12

三連複も3点なので2番から流します。

おまけ・三連休特別企画

今日は三連休特別企画として千軍万馬 の京都大賞典の

買い目をドドッと公開しちゃいます。

軸馬③シュヴァルグラン
└タフな馬場になった【GⅠ】宝塚記念こそ結果を出せなかったが、2走前には【GⅠ】天皇賞(春)で②着と世代上位という所を見せていた。今年はローテーションにも余裕があり、能力発揮なら上位は堅い筈。鞍上のデムーロ騎手は昨日の【GⅡ】毎日王冠も制しているだけに、2日連続での重賞制覇にも期待したい。

◎③シュヴァルグラン
○②サウンズオブアース
▲⑤ミッキーロケット
△④スマートレイアー
×⑬ハッピーモーメント
注⑫カレンミロティック

━━━━━━━━━━
◆馬連◆
[流し]
③⇒②⑤(30%)
③⇒④(20%)
③⇒⑬⑫(10%)
(5点)

さ、さらに

盛岡11レースJpn1の南部杯の予想も

◯11番コパノリッキー

▲2番ベストウォーリア

☆13番ゴールドドリーム

△9番キングズガード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする