スポンサーリンク

競馬予想「今週は小倉記念とレパードステークス」

Pocket

みなさま競馬カフェ「シーザリオ」へようこそ

本日も美味しいコーヒーがご用意できています

カランカラン

「あっ、お客様でございます。どうぞごゆっくりしてくださいませ」


トモアキ
マスター、こんにちは。

これは松下様、今日は中村様は?

トモアキ
先輩は、今日は違う仕事で一緒じゃないんです。

左様でございますか、新潟はいかがでしたか?

トモアキ
いやぁもうそれがめっちゃ暑くて、さらに菜七子ちゃんは1Rにしか乗らなかったし、それに凄い人でした。

そうですか、アイビスサマーダッシュは盛り上がりますからね。

トモアキ
スタート前は、ちょっとG1並みに盛り上がりましたよ。

それで今日は、今週末の重賞レースを教えてもらいたくて来ました。

そうですね。今はお客様も少ないので、お話ししましょう。

小倉記念はこんなレース

重賞からのステップレースはこんな感じでございますね。

それでは参考レースをご覧ください。

トモアキ
ストロングタイタンが人気になりそうですね。

そういえばリョウさんが万馬券取ったマレーシアCの勝ち馬でしたね。

函館記念の予想0716

そうでしたね、詳細はここでは省きますが、後でリョウさんが話してくれるでしょう。

アプローチのポイントして、

・グレイソヴリン系の血を持つ馬、特にトニービンの血を持つ馬

・ディクタス、ニジンスキー系の血も注目

・間隔をあけている馬、特に前走が芝1800m以上の重賞

・近2走以内に2200m以上のオープン特別か重賞を使っている馬

ですね。

トモアキ
なるほどなるほど、血統は良くわからないけど、昨年のクランモンタナにはトニービンの血が入っていますね。

ストロングタイタンが人気になるだろうけど、人気薄を探すぞぉ。

レパードSは2011年からG3

レパードステークスは2011年からG3に昇格した3歳馬限定のダート1800mのレースでございます。

ステップレースを見ても、ユニコーンSやジャパンダートダービーや、UAEダービーまで、幅広いレースになっております。

それでは参考レースをご覧ください。

こちらは登録が25頭と多く、登録だけかもしれませんが、UAEダービー2着のエピカリスに挑戦する馬たちがこんなにいるんです。

トモアキ
おぉ、あのエピカリス。ベルモントSは期待していたんだけどなぁ。

さぁ今回どでしょうかねぇ。エピカリスはキャロットファームの馬なんですが、

ノーザンファーム生産の馬ではないんですよね。

裏事情はわかりませんが・・・

トモアキ
デビューは1年前の新潟ダート1800だったんですね。鞍上はルメールだからすごい人気でしょうね。

ここでレパードSのアプローチのポイントは

・米国の主流血統。父エーピーインディ系。米国マル外。

・ストームキャットの血を持つ馬。

・前走ジャパンダートダービー、特に前走5着以内。

・前走ダート1600m以下で0秒3以上差をつけて勝った馬。

トモアキ
おぉ、バリバリの米国の馬が走るんですね。なるほどなるほど。なんとかエピカリスを負かせる馬を探そうっと。

とりあえずこんなところでございましょうか。

トモアキ
マスター、ありがとう。それでは営業に行って来ます。

はい、気をつけていってらっしゃいませ。


8月に入り、いよいよ夏本番でございますね。

お時間がある方は、当店「シーザリオ」にぜひお寄りくださいませ。

またの機会をおまちしております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする