スポンサーリンク

2018年ダービー馬はここにいる!?(4)

Pocket

アツシ
こんにちは。アツシです。

早いものでもう12月ですね。

2歳重賞や新たに新星が誕生してきた2歳戦を振り返って2歳のチャンピオンを決めるレースの参考にしたいと思います。

11月の500万下以上のレース勝ち馬(芝)

月日 レース名 勝馬 調教師 馬主 生産者
11/13 ファンタジーS(G3)・牝 ベルーガ 中内田充 Rアンダーソン ノーザンF
11/4 京王杯2歳S(G2) タワーオブロンドン 藤澤和夫 HHシェイクモハメド ダーレージャパンF
11/4 きんもくせい特別 レーツェル 伊藤大士 キャロット ノーザンF
11/5 百日草特別 ゴーフォザサミット

藤澤和雄

山本英俊 矢野牧場
 11/11 デイリー杯2歳S(G2) ジャンダルム 池江泰寿 前田幸治 NorthHills
11/12 黄菊賞 ジュンヴァルロ 友道康夫 河合純二 ノーザンF
11/12

福島2歳S

アンヴァル 藤岡健一 社台RH 社台・白老F
11/18

東京スポーツ杯2歳S(G3)

ワグネリアン 友道康夫

金子真人HD

ノーザンF
11/18 2歳500万下  ムスコローソ 高橋祥泰   ビッグレッド  高村牧場
11/19  秋明菊賞 シグナライズ 藤原英昭  ロードホース  ケイアイF
11/19

赤松賞

マウレア 手塚貴久 落合幸弘

下河辺牧場

11/25 ラジオN杯京都2歳S(G3) グレイル 野中賢二 カナヤマホールディングス ノーザンF
11/26 白菊賞 リリーノーブル 藤岡健一 サンデーR ノーザンF
11/26 ベゴニア賞 アンブロジオ 菊沢隆徳 シルク  社台・白老F

アツシ
11月の500万下以上の勝ち馬を並べてみました。

こうやって見ても藤澤厩舎は一体何頭有力馬がいるんだ?

社台グループの馬が勝ち上がっているのはいつものことだが、注目はほぼ有名な厩舎ですね。

つまり社台グループ生産の馬は、それなりに上位に来る厩舎、

もしくは社台グループの馬だから上位に来るのかはさておいて、

生産や厩舎、そして一番重要な馬主、ここを見ないといけませんね。

ダービー前にXYZ馬券術で稼ぐ

11月の注目馬

やはりワグネリアンですね。

頭数は7頭と寂しい頭数でしたが、以前注目したモーリスの全弟ルーカスが2人気

最後方で内にルーカスを見ながら、4コーナーで進出開始

ルーカスには並ぶ間も無くあっさり差をつけ

メンバー中最速の34秒6の上がりタイム

結果3馬身差をつけた。

このまま福永でダービーまで行って欲しいですね。

直前でデムーロあたりに乗り替わって欲しくないなぁ。

ルメールは藤澤厩舎の馬があるから心配ないけど・・・

グレイル  野中賢二厩舎  父:ハーツクライ

      馬主:カナヤマホールディングス

      生産:ノーザンファーム

このレースはリョウさんも言っていたけど、

注目のレースでした。

その理由はこちら

そんな注目のレースは予定通り?

グレイルが1着

2着は同じ父ハーツクライのタイムフライヤー

タイムフライヤーも前回注目馬であげています。

まとめ

今回はワグネリアンとグレイルの重賞を勝った馬をあげました。

先週またまた新星が登場したので、気持ちはそっちにいっていて

11月はこの2頭で十分かな。

ワグネリアンは今年は出走はしないで、来年弥生賞に出走予定です。

タイムフライヤーはホープフルS(G1)に。

同レースにはフラットレーやシャルルマーニュなどが予定。

1600mの朝日杯より2000mのホープフルSの方が

今後を占う上では重要ですが、今のところメンバーは小粒感がありますね。

有馬記念の後ではなく同日に行えばいいのにって思いませんか?

ダービー前にXYZ馬券術で稼ぐ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする